マスジットジャメ観光

マレーシア生活情報

クアラルンプール観光

マスジットジャメ編

IMG20170911114325.jpg

マレーシアに住み始めた頃は毎週末どこかしらウロウロしてました 笑

マレーシアにくる前に日本でガイドブックを買って持ってきたのですがそこに大きく紹介されていたのでとりあえずここにやってきました。

マスジットジャメへは電車で行ってきました。
KLCCツインタワーからだとKelana jaya線で1本乗換えなし。
他の線でもKLセントラル駅(クアラルンプールの大きな乗り換え駅)から2駅先にある便利なところです。

駅からも綺麗なモスクがよく見えますが駅からすぐです♪

ただ降りてみると結構カオス 笑
至るところが工事中。

KIMG0281.jpg

道は剥がれまくっている。

KIMG0289.jpg

地元の人たちの生活も見えるエリア。

KIMG0272.jpg

ガイドブックのイメージでは綺麗な洋館があるイメージでした。
確かにガイドブックの洋館や時計台はあった。

IMG20170911113923.jpg
KIMG0284.jpg

けど、すごく庶民的。
クアラルンプールの観光地は都会でちょっと高価なイメージですがこちらはとっても生活感漂うエリアです。

到着後ガイドブック通りになぞるように観光してきました。
完全なガイドブック頼り。

IMG20170911114016.jpg

帰り際、雨が降ってきて雨宿りの場所を考えた時、せっかくなので現地の超庶民的なぼろぼろの佇まい(失礼)の所に入ってみようと、インド系料理屋さんへ。

KIMG0301.jpg

従兄弟が日本人と結婚したというお店のおばちゃんに話しかけられながら、サモサとミロをオーダー。

KIMG0302.jpg

すると、なぜかクレープの様なものが出てきた(ロティというやつ)。

KIMG0303.jpg

そして、おばちゃんにカレーはどれにする?と聞かれ、頼んだ覚えが全くない。
頼んでない、無料か?と聞いてみた。

どうやらセットで付いてるらしい。

というか、サモサとミロ以外の料金も徴収されるパターンだよね?これ。
と思いながらも付いてると言われたからにはどうしょうもないので食べました。

ただ、どうもインド系の酸味の強いカレーは苦手です。

いざ、お会計。

ええ、きっちり、このカレーの料金も請求されてました。
ただトータルでも250円くらいだったので文句も言わず退散。

そして私のマスジットジャメ観光は終了。
いい経験でした♪

コメント

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました