カンボジア観光ビザ申請と空港から市内ホテルまで

東南アジア旅行

カンボジアVISA申請

カンボジアの観光ビザ申請方法は他にもあるのですが、一番安くて簡単なアライバルビザ(シェムリアップ空港とプノンペン空港にてできる到着時にビザ申請をする方法)でカンボジア観光に行ってきました。

ビザの申請に必要なもの

カンボジアのVISA申請にはパスポートサイズの顔写真が必要です。
(ただサイズは大体で大丈夫みたいで、とりあえずそれらしいサイズの適当な写真を提出しましたが何も言われなかったです)

あとパスポートの有効期限は6ヶ月以上残っている必要があります。

費用

30ドル。(期間やビザの種類によって料金は異なります。私は観光で短期間行くだけなので一番安いものを申請しました。)

支払いは現金のみなのでアメリカドルを用意していきましょう。

カンボジアの通貨はリエルですが、街中でもアメリカドルが使われることも多いです。ドルはお札しか使えないので細かいお釣りが現地通貨で返ってきます。

カンボジアのビザは事前にインターネットから申請するe visaの方が6ドル高いです。e visaでは30ドル+手数料として6ドルかかるので合計で36ドルかかります。

到着から空港でのアライバルビザ発行の流れ

シェムリアップ空港はこじんまりとはしていましたが外観がいい感じでした(^_^)

飛行機を降りてから空港の建物までは歩きです。
IMG20170812085615.jpg

飛行機を降りてまずはVISA申請のカウンターへ向かいます。

申請用紙が空港に置いてあるので、必要事項を記入して、パスポートサイズの顔写真とパスポートを窓口に提出します。

そこでVISA申請料金の30ドルが請求されます。

パスポートなどを提出するとカウンターに並んで座っている数人のスタッフに順々にパスポートが回されています。。

手続きをしている職員の一番端の人の所(最後にパスポートが回ってくるスタッフの所)で手続きが終わるのを待ちます。

日本人だと認知されたようで、カンボジア人から日本語で「あっち」と言われました^_^;
どっからどう見ても日本人な私…。

VISAの手続きが終わるのを待ってると、一番端のおっちゃんがパスポートの顔写真のページを開けて見せびらかしながら?名前を呼んでいきますので、名前が呼ばれたらパスポートを受け取りに行きます。

パスポートを受け取ってVISAの申請は完了です。
IMG_20170908_190302.jpg

あとはVISAがついたパスポートを持って入国審査へ進みます。
入国審査はそこまで長蛇の列ではなかったのと、入国審査自体は早いので手っ取り早く進みます。

VISAの申請も個人的には早く感じました。(込み具合にもよりますが、10分程でした。)

長すぎるマレーシアのイミグレーションの長蛇の列に慣れたからかもしれません…。

空港から市の中心地のホテルまで

無事にVISA申請を終えて、予約済みのホテルへ。

空港にある受付だとタクシー10ドル、トゥクトゥク8ドル

Grab(タクシー配車アプリ)でタクシーが見つからず、どこでタクシー捕まえるんだろうと見渡しながらとりあえず空港の外に出てみるとタクシー予約を受け付けている小さい受付みたいなのがありました。

どうやらタクシーやトゥクトゥクなどの移動手段を捕まえるにはここを経由しないと駄目なようです。

ホテルへは荷物があったのでタクシー(10ドル)で移動しました。
※トゥクトゥクだと8ドル

ツアーの勧誘をタクシー内で受ける

チケットを買い、言われるがままに付いていき、タクシーに乗車しました。

タクシーの中ではアンコールワットツアーの勧誘を受けました^_^;
タクシーを1日チャーターして有名所を回るというものらしく金額は1日40ドルのところを35ドルでどうだと勧誘してきました。

もちろんお断り(・・;)

まさかカンボジア人に日本語は通じないだろうと日本語で
連れと「(値段)高いね」と話していたら、「高くないよ」とカタコトの日本語でカンボジア人に返されましたΣ(゚Д゚)
日本語分かるんかい!!

私たちがツアーのセールスを断ったことで金儲けの機会を損ね、機嫌を損ねたドライバー。
東南アジアの南国気候で暑いカンボジアで車内のエアコン切られました(゜゜)
おい!!!

帰りはトゥクトゥクを利用

帰りはトゥクトゥクで空港まで行きました。普通体型の大人2人とスーツケース計2個くらいならトゥクトゥクで行けました。
IMG20170813085746.jpg

道路に野生動物もいます。

泊まったホテル

そんなこんなでしたが、無事に目的地の滞在先ホテルには着きました。

宿泊費をケチったため安宿で最初室内がどんなものか若干不安になりましたが、
10歳くらいのホテルの娘さんらしき女の子が部屋まで案内してくれ、2泊しましたが清掃も行き届いていました(^_^)

危うく通り過ぎそうな感じの佇まいですが何となくオシャレです。

ホテル外観
IMG20170812150512.jpg

ホテルのロビー。玄関で靴を脱いでロビーに上がり、チェックインをします。
IMG20170813171640.jpg

ホテルの部屋からの風景はこんな感じ♪

IMG20170813171337.jpg

ホテルの前の道路はコンクリートではなく、工事中?でした。

コメント

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました