ミャンマー観光(シュエダゴンパゴダ)

ミャンマー観光(シュエダゴンパゴダ)
ミャンマーのヤンゴンにある有名なお寺シュエダゴンパゴダ。
ヤンゴンの市街地からタクシーで10分程で行くことができます。
料金は市中心部のホテルから2500チャット(250円程)でした。
タクシーで駐車場まで行くと別途200チャット(20円程)駐車場の入り口で取られます。
そして入り口で入場料10,000チャット(1000円)をミャンマー人以外は払わなければいけません。ミャンマー人は入場料無料です。
IMG20171219120254.jpg
また、もともとは8000チャット(800円程)だったのですが、2017年12月から10,000チャットに値上がりしました。
入るときは裸足にならないといけません。
ただ外なので床は砂っぽかったり、葉っぱが落ちていたり、雨上がりだと濡れていたりするのでだいぶ足が汚れます。
足を洗うところもないので、汚れた足でそのまま靴を履かないと行けないことになるので、汚れてもいいサンダルにした方がいいです。
IMG20171219123012.jpg
入ると壮大な建物がたくさん。見応えがあります。
IMG20171219121316.jpg
IMG20171219121151.jpg
結構広いです。
IMG20171219121925.jpg
ミャンマー人、地元の人は中でリラックスをして過ごします。
もはや寝てるやんΣ(゚Д゚)
こんなに堂々と仏像の前で寝て大丈夫なんかなーって心配になった
IMG20171219122715.jpg
お土産屋さんみたいなものも一応ありますが、誰もお店の人は声をかけてはきません。静かです。
IMG20171219120507.jpg
シュエダゴンパゴダの裏側?横側?では観光地とは思えない地元の人の暮らしを垣間見ることができます。
IMG20171219123550.jpg

コメント

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました