インドネシア(ジャカルタ)のWi-Fi、SIMカード事情

インドネシア(ジャカルタ)のWi-Fi、SIMカード事情

インドネシアのジャカルタは思いの外Wi-Fiが発達していません。
隣国マレーシアやベトナムはカフェやレストランなどに行けば大抵Wi-Fiが使えるのですが、インドネシアはWi-Fiが使えるところがほぼないΣ(゚Д゚)
ジャカルタ空港のターミナル3はWi-Fiが壊れているから使えない。
空港のスタバはWi-Fiを置いていないとのこと(゜o゜)
スタバってWi-Fiあるものだと思ってた。。。
なのでWi-Fiを頼りにしようと考えている方はSimカードを買った方がいいかもしれません。
私が購入したのは一番ネットでの評判がよかったTelkomselのSIMカードで、電話、SMSなしのインターネットデータのみのものです。
IMG_20180703_092024.jpg
データのみのSIMカードは短期のものは1日、3日、一週間と種類があります。
値段は1日が12,000インドネシア・ルピア(120円くらい)
※ただし20,000インドネシア・ルピアが最低チャージ額なので、20,000インドネシア・ルピア(200円くらい)を支払わなければいけません。余った8,000インドネシア・ルピア(80円くらい)は電話やメッセージに使えます。
3日は40,000インドネシア・ルピア(400円くらい)
一週間は買ってないので分かりません(TT)
そこまで高くはなく、相場的にはこんなもんです。
ただしお店によっては一週間のものしか取り扱っていないところもあるので、1日のプランや3日のプランがない可能性もあります。
ジャカルタ第3ターミナルのグランドフロア(Gフロア)はありましたが、空港の2階(チェックインカウンターのある階)では最低一週間からしか取扱がなかったです。
要は小さい屋台みたいなお店ではなく大きなお店(SoftbankショップとかDocomoショップみたいなちゃんとしたお店のところ)に行った方がいいみたいです(^^)

コメント

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました