マレーシアってどうなの??衣食住の衣!!

マレーシア生活情報
マレーシアでも冬服は買えるし、日本でお馴染みの服屋さんもあり
 
ショッピングモールに行けばH&M、ユニクロ、ZARAといった日本でもお馴染みの服屋さんがあちこちにありますし、年中夏のマレーシアですが長袖もジャケットも売っています(^^♪
1507537601318.jpg
 
夏服率がもちろん高いですが、北半球が冬の時期にはマレーシアも何故かちょっと冬仕様になります(・o・)
常夏の国で需要は限られてるはずなのですがニットの服とかもありますし、いつ履くんだと思うようなブーツまであります。
 
イスラム教徒が多数派のマレーシアですが、非イスラム教徒は自由な服が着れる。
 
マレーシアはマレー系民族(イスラム教徒)が過半数を占める国なので、体を覆う服装をしている人が多いですが、それに従わないといけないのはイスラム教徒だけです。
非イスラム教徒の人は自由な服装で大丈夫ですので、その辺りは気にしなくて大丈夫です。
ただ公的機関に行くときには、ショートパンツやタンクトップなど露出が強い服を避けるなどちょっと気をつけた方がいいそうです。私は何も言われたことはありませんが、露出の多い服を着ていると入ることを拒否されたりするそうです。
 
 
露出の多い服を着ていると着替えてくるように言われる場合もあれば、普通には入れる場合もあるので一概には言えませんが、二度手間にならないためにもちょっと長めのズボンを履いたり袖のある服を着て露出を抑えめで行った方が無難です。
 
 
ただマレーシア人の旦那との結婚の登録に行ったときはひざ丈のスカートで肩が見えない服で行かないといけないと言われました。
 
マレーシアではパーカーを前後逆に着てバイクに乗っている人が多い
ちなみにマレーシアではパーカーを前後逆に着てバイクに乗っている人が多いのですが、マレーシア人に聞いても理由は定かではありません。
 
マレーシア人の旦那曰く、風除け?だったり、正しく着るのが面倒だからだそう^_^;

コメント

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました