マレーシアの大気汚染事情(Hazeヘイズ)

中国では大気汚染がひどくて川の向こうが見えなかったり、日本では黄砂が飛んでくる時期などありますがマレーシアはどうなのでしょうか。
ちなみにこれは私が上海に行ったときの写真です( ゚д゚)
期待を裏切らない大気汚染が撮れました 笑
IMG_20180819_122144.jpg
IMG_20180819_122110.jpg
マレーシアはヘイズと呼ばれるものがあります。
インドネシアでものを燃やしたときの煙がマレーシアに流れてきます。
そしてマレーシアの空気がこんな感じに霞すんで見通しが悪くなります。
これがヘイズです。
IMG_20180819_122032.jpg
ヘイズだからと言って重症な異変がおきるわけではないのでそこまで心配しなくて大丈夫ですが、燃やした煙が流れて来ているのでもちろん身体にはよくありません
人によっては光化学スモッグ同様ノドが痛くなったりする人もいるようです^_^;
日本でいう光化学スモッグみたいな位置付けなのかなとは思います
また中国の大気汚染のように毎日こんなわけではなく、ごくたまーにです。
そして1回のヘイズが何日も続くわけではなく、短いです。
写真のヘイズは一日だけでした(^^)
マレーシアの大気汚染は気にならないレベルだと考えて個人的には大丈夫だと思います(・∀・)

コメント

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました