マレーシアの光熱費の払い方(コンドミニアム)

ガス代
払ったことがないので分かりません。新しめのコンドミニアムだとオール電化が多いです。
過去2件ともオール電化でした。
電気代
日本と同じように毎月ポストに請求書が入っています。(伝票の紙質、サイズも日本の電気代のメーター表とそっくりです。)
違うのは、日本だとカード引落や口座引落が一般的ですが、マレーシアでは毎月振り込まなければいけません。
伝票に振り込み方が書いてあるのでそれを見て振込ます。
下水
電気代同様ポストに封筒で請求書が届きますので、それを見て記載の金額を振込ます。振込先も書いています。
水道代
電気代と同じように毎月金額が印刷された紙がポストに入っています。
コンドミニアムだとマネジメントオフィスに直接払いに行くパターンが多いです。
過去2件とも水道代のみマネジメントオフィスに直接払いに行く方式でした。
マネジメントオフィスはコンドミニアムの中心オフィスみたいなところです。
冷蔵庫が壊れたなどはオーナーに言って修理などの相談をしますがもし天井から水漏れなど建物の建設自体の問題の場合マネジメントオフィスに言って相談します。
どうやって光熱費を払うのか、ゴミはどこに捨てるのか、ポストはどこか、マネジメントオフィスはどこかはきちんと住む前にオーナーに聞いておくとあとで困りません。
マレーシアの仲介人やオーナーは説明が雑なので聞きたいことをまとめて、住む前に聞いておかないと、向こうからは1から10まで説明してくれません( ゚д゚)

コメント

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました