マレーシアのバス事情。時刻通りなのか。

マレーシアの路線バス。
何分に一本という形で来るので時刻表が存在しません。
Google Mapsでルート検索すると何時何分発と出てきますが、その時間にはないです(´Д⊂ヽ
また何分に一本と書かれていたりもしますが、あんまりアテになりません(T_T)
テキトーに来ます。
ありがたいことに、割と頻繁に来るので30分以上待ちぼうけすることはよっぽどのことがない限りないです(^^)
ただ通勤、帰宅ラッシュの渋滞の時間帯には渋滞にしっかり巻き込まれます。
ちなみにバスめっちゃ揺れます。
長距離バス。
普通の路線バスではなく席を予約して乗るバスを長距離バスとしています。
クアラルンプールからいろんなところへ行くバスが発車する大きなバスターミナルがTBSバスターミナルなのですが、発車時刻からよーく遅れて発車します。
ラッキーだとほぼ定刻発車ですが、運が悪いと1時間以上発車が遅れることがあります(ToT)
また到着も運転手が休憩中なのか食事中なのか休憩所からなかなか発車しなかったりするので、発車遅れ+休憩長過ぎで2時間くらい遅れることもありましたΣ(゚Д゚)
(本来5時間で着くはずのところ7時間半かかった)
かと思えば発車が遅れたのにちゃんと時間通りにつくこともあるので、運転手の休憩時間?次第なところもあります。
マレーシアの高速道路にも日本のサービスエリアのようなものがあり、バスはそのサービスエリアかガソリンスタンドでトイレ休憩です。
クアラルンプール市内から空港へ向かうバスは12リンギット(350円程)くらいであり、所要時間は渋滞がなくて1時間程。
道路が混む通勤、帰宅ラッシュの時間帯は2時間くらいはみておく必要があります。(゜゜)
料金を払ってチケットさえ買えば、座席指定ではないので好きなところに座ります。
(チケットは座席数のみです。座席が足りず立って乗らなければいけないということはないのでご安心ください(^^))
KL sentral から空港へ向かうバスは割と定刻発車です。
TBSバスターミナルからの発車は遅れることが多いです。
また同じKL sentralから空港へのバスでもいくつかのバス会社のバスがあり、遅れがちのマレーシアで素晴らしい定刻発車、新しい車なのが「Aero bus」という空港とクアラルンプール市内を結ぶバス。
Aero bus
IfpiE6MGXjH08kUtZf2D/KdtmaxRaW3p9cY4Jf1lN/ylX+5J1+lJp8xXX5uHQ4jO
こちらはすぐ無くなるのでネットでの事前予約が確実です。
また当日、バス乗り場のカウンターでチケットを買えるバス会社もあります。当日でも空席があり、予約なしで直接カウンターで買えるのはありがたいのですが、バスが若干ボロいのと定刻発車ではないときがあります。(TдT)
(ボロいですが、レクライニング使えますし、エアコンもちゃんと機能しています)
空席が多いと発車せず、30分後の次のバスの時間に発車にされたことはあります。
つまり、16時発の客と16時半の客が同じバス。16時発のバスが16時半発車になる^^;
経験上、次のバスと同じにされたことはありますが、次の次のバスにされたことはありません。空席があろうと発車しました。(・・;)
空港行きのバスで発車が遅れすぎると文句言われるからだと思ってます)

コメント

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました